Diary over Finite Fields

515ひかるの日記と雑文

日記

自作パーサーのREADMEにWIPと書くのも防衛本能だ

書きたいことはあるのだけど時間と体力と気力がない。なるほど、人はこうしてアウトプットをやめていくのかという気持ちになっている。 Twitterで呟く(なんならツイートを見る)時間さえ目減りしていて、会社のSlackに分報があるのだけどそれさえつぶやけて…

なんもわからん

なんもわからん。 リモートワーク、帰れないことはないけど仕事が終わらないことなら無限にある(これから働きます)— 一般人 (@515hikaru) 2020年5月12日 こんな自虐ツイートをしたけど、まぁ働き始めたのもそんな早くなかったし、今日は OS のアップデートと…

入社した

昨日入社した、1年ぶり、3回目。 とはいえ、人生で一番入社感のない入社になっただろうと既に確信できる。オフィスは渋谷にあるが、初日からフルリモートだったし、限られた人としか会話をしていない。 やることはあるが、まだ解像度が高くないのでなんとも…

最近変わったことと、変わってないこと

最近フルリモート(しかもほぼ在宅)で生活が変わり、その中でいろいろやっていて、変化した部分もあり、変化しない部分もある。今日はそんな話。 変わったこと 自炊し始めた 最初は気まぐれで自炊をしてみたんだけど、始めたらみるみるうちにキッチンが綺麗…

いつもどおりの1日

日曜日、という意味がよく思い出せない。 なにせ常に家にいる。不要不急の外出を避けると、スーパーかコンビニか、外食くらいしか行くところがない。さすがに食料に関することであれば不要不急ではないだろう。生存、及び健康的な生活に必要な重要な要素であ…

2020-03-23

何気ない毎日 昼食をとろうと歩いていると、桜が咲いているのが目についた。そうかもう春か、今日は寒いけど、と思う。 髪を切りに美容室に行った。帰り道になにげなく顔を上げたら、高層ビル群が綺麗な夜景になっていた。あの中身になりたくはないけれど、…

実家に帰ってきた

Table of Contents 実家に帰った MX Master 3 を買いました CIVILIAN のライブが配信されました 独りがしんどい まとめ 実家に帰った 実家に来ました。背景はここです。 blog.515hikaru.net コトがコトなだけに旅行とかに行くのも何か違う(そもそも出先でど…

リモートワーク飽きた

ガラにもなくリモートワークしている。自宅でやっているけれど、水も暖房もコーヒーも何もかも自腹で、ビデオ会議以外は雑談もなく暇な日々を過ごしている。 リモートワークについては最近多くの人が諸々の感想を述べていると思うのだけれど、個人的にはあま…

2019 年の振り返り

2010 年代が終わるとのこと。じつはこのブログは 2013 年から存在していたらしい。もはや自分でもどんな経緯で作ったとかあまり覚えていない。でも記録によると 10 年のうち、5 年くらいはなんだかんだブログを書いていることになる。このブログには 500 記…

なんでもない特別な日と、特別な普通の日

Happy Holidays! と騒ぐほど浮かれてもおらず、かといって別に落ち込んだり怒ったりもしていない。あまりにも普通な日だ。 多くの人にとって特別な意味を持つ日を、特別な日にするのはとてもむずかしい。何もしなくたって、その日は特別な日だからだ。1月1日…

近況報告的なやつ

今週はとても疲れた。 仕事が忙しかった、いくつかの心労が重なった、いくつか意思決定をした。毎日家に帰っても業務をし、業務以外のこと*1もなんとかこなした。とてもしんどい1週間だった。 なんとか生き延びて、12月になった。そう、気がついたらもう12月…

旅行した

気がついたら、11月も折り返していた。11月は30日しかない。30日以下の日数しかないの月は2、4、6、9、11月で語呂合わせで「西向く侍(にしむくさむらい)」と覚えるのだそうだ。なぜ11月のことを侍と呼ぶのかは、昔親父が解説していた気がするけど全く思い…

求 平和

久しぶりに、何もない夜だったような気がする。飲み会も、イベントも、友人と会うこともない、孤独な時間。とても大切な時間。 そんな時間に、コーヒーを飲んでいる。あたたかい飲み物が恋しいと思う程度には涼しくなった。10月なのに暑いと思っているが、も…

うつむいて

うつむいて川沿いを歩いていた。2kmランニングし、ストレッチをしたあと。家まで歩いて帰る。 走り終えたあとの高揚感が好きなんだけど、歩きながら風に当たると身体が冷めて、心も覚めてくる。そんな状態で何かを思い出していた。何かを思い出したあと、う…

淡々とした日々

代わり映えのない毎日を過ごしている。 ケガは無事治って、ランニング(というかジョギング)を再開した。 blog.515hikaru.net 筋トレはあんまり変化を実感はしないけど続いている。 強いて言うならテトリス99に熱を上げ始めているが、まぁそれくらい。特に変…

うまいと思ったジンのまとめ

唐突だけど最近うまいと思ったジンを書いておこうと思う。 というのも、日付変わって一昨日、都内にあるジンが多いバーのひとつに行ってきて「やっぱりジンっておいしいなぁ...」と思ったのだ。だから魅力を伝えたり、名前を教えたりしたいのだけど、いろい…

足ケガした

blog.515hikaru.net 上記のような記事を書いておいて、出落ち感甚だしいが、早速ケガをした。歩けるのだけれど「歩けなくはない」みたいな感じで右足のかかとが痛い。ずっと立っていたり、誤って負荷をかけ続けてしまうと痺れるような感覚を覚える。調子乗っ…

運動を始めた

あまりになにも書かないので、久々に近況報告という形でも。 なぜか運動を始めた。モチベーションは特にない。やっていることは簡単な筋トレとランニング。 筋トレは腕立てと腹筋と背筋を 15回3セット/1日 って感じ。特にノルマとかは課していない。課すと達…

まだ初夏

暑い。 家に帰ると、部屋の中から夏の匂いがした。ただ単に不快というだけじゃなく、イヤな気持ちになる。 季節はまた変わるのだ。どうしようもなく。 厳密に言うと、まだあまり夏という感じがしない。どことなくカラッとしていて、確かに暑いことには暑いが…

望んだ未来へ

橋の上での習慣 僕はどうも橋に縁があるらしい。 blog.515hikaru.net 京都に住んでいた頃、僕は毎日橋を渡っていた。そうしなければ出勤できない場所にオフィスがあったからだ。そして東京に引っ越してなお、橋の近くに住んでいる。歩いて渡らずに済ませる方…

ひたすら休んでいる

思っていたよりも休みが長くて、特に創造的なこともせず、遊ぶこともせず、何もなせないまま日々が過ぎていく。別に何かを為すために生きてなどいないので、それでもいいとも思っている。 ただ、前に書いたように、たまには毒でも入れないと感性が麻痺してい…

退職します

退職する。最終出社日とかはまぁあえて書く必要もないと思うので、知りたい人はTwitterでもみて察してほしい。 次の会社には5/7に初出勤になる。まだ先のことだ。今日よりは気温は確実にあがっているだろうが、それくらいしかわからない。 ちなみに真面目に…

ポモドーロテクニックをやってみた

今日ポモドーロテクニックというのをやってみた。ポモドーロテクニックって何か知らない人はわたしが書かなくても腐るほど WordPress で作られたブログが出てくるからてきとうにググってほしい。僕がポモドーロテクニックというのを初めて知ったのは『エンジ…

近況報告

近況 ここのところいろいろなストレスから解放され、いろいろと精力的に(?)活動している。生活のいろいろを整理し始めていて、お金の管理、日々のタスクの管理とかに凝り始めている。 サブスクリプションサービス ソフトウェアがパッケージを買い切り型から…

ほこりかぶったゲーム

ここのところどこにも居場所がない気がする。 家に居ても、仕事をしていても、何をしていてもどこか落ち着かない。1人が急速に心細くなってくることもあるし、大人数がすごく嫌になることもある。 イルミネーションをそこかしこで見かけるので、必然的に過去…

ずっと夜明け前

住んでいる集合住宅のエレベーターが、いつの間にか「ドアが開きます」という音声アナウンスをするようになっていた。いつ変わったのかは覚えていないが、今週のことだったと思う。 日常の、しかもこんな些細な違いだしいつしかあたり前となって消えていくん…

明けない夜があってもいい

明日なんてこなければいいのにな、ってこの頃思う。 毎日がどこか上の空。毎日がどこか他人事。あってもなくても同じ。誰と話しても、誰かと過ごしてもそこに覚えるのは虚無感だけ。 なんだか、ひどく疲れてしまった。 わたしは CI が仕事をするのをたまに w…

ぬるくなった缶コーヒー

思い悩んだときは空を見上げる。そこにあるのはだいたい夜空か月か。 今日の月はきれいだった。それだけで人生を前向きに捉えることもできるし、何かを決心することもできる。人は、いや、わたしは存外感情的な生き物だ。今日は特に何も決心しなかったけれど…

CDを買った

またCDを買った。どうせ0時まで待てばSpotifyで聴けるのだけど、CDを買った。そんな人生もある。 古本屋で働いた経験から、ものに執着があるのかもしれないとたまに思う。 blog.515hikaru.net [ALEXANDROS] Sleepless in Brooklyn を買った。 Sleepless in B…

思い出に閉じ込められて

気がつけば、暖房をつけようかと思うほどには寒くなっている。ここのところほとんど家に居なかったから、部屋の中の一日の気温の変化を感じるのは久しぶりだった。 家の中で漫画を読みながらいろいろなことを思い出していた。思い出したことの大部分は人に話…