Diary over Finite Fields

515ひかるの日記と雑文

思ったこと

ソフトウェアエンジニアをやめたい

昔と違って、そうは言っても生きていかなきゃいけないというのがつらいところ。

SNS にもう何も価値を感じないけれどアカウントを消さない意味はある

懲りずに SNS の話。

今日思ったこと

なんの脈絡もない今日思ったことです。

英語できるようになりたくない

わがままな生き方をしています。

Google への依存を減らしたい

ここ数年思い続けていたけれど、始めるのがあまりに面倒すぎてアクションを起こせなかったことのひとつに Google 、特に Gmail への依存を減らしたいということがあった。要は今使っている @gmail.com のメールアドレスを全く違うドメインのメールアドレスに…

この頃プログラミングをしていて思うこと

別に何かを思ってもしょうがないんだけど思っていることについて書く。 OSS の裏にいる企業 最近は OSS の主導者が企業である、ということが多い印象がある。皆さんがご存じの大企業である可能性も全く低くない、というか高いとさえ言っていい。 かつては大…

パンデミックと2021年とわたし

お題「#この1年の変化 」 そろそろ世界がめちゃくちゃになってから 1 年くらいになるらしい。そうか、もうそんなになるのかという想いとまだ 1 年しか経ってないのかという想いの両方がある。 この 1 年、何も思わずに生きられた人はほとんどいないだろうし…

SNS と距離をとって変わったこと、わかったこと

Twitter やめてみる、という記事を書いてからいつのまにか 2 ヶ月以上経っていた。 blog.515hikaru.net この 2 ヶ月で自分にはとても大きな変化が起きた。このような変化はまだ自分に閉じたもので、その変化は誰にも気づかれていないと思う(自分が誰にも言…

イマを生きることについて

今日、実家と初めてビデオ通話をした。今まで実家にはそこそこの頻度で電話をしていたが、顔が見えるだけで母親のリアクションが違ったので、僕は特に何もしてないけど親孝行をした気持ちになれた。ありがとう Zoom。母親が iPhone を使っていたら Facetime …

昨年の自分に思うことと、今年の目標

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 2021 年となりましたが、気分的には 2020 年 13 月といった感じで何かの節目というよりもずっとその渦中にいるなという気がしています。 2020 年は変化の年 振り返り、こそしましたが 2020 年…

今までの仕事について、そしてこれからについて

2020 年の12 月 1 日時点で、会社員 5 年目になった。今年は覚えていた。このブログでは何度も書いているけど筆者は大学院を中退しており、変なタイミングで新卒入社をしたので 12 月 1 日が始まりなのだ。 そんな人めったにいないので自分でもよく忘れる。4…

祝日を嫌がるような人間になってしまった

労働時間を伸ばさない 労働時間が長いと業務効率を考えなくなるので、労働時間をむやみやたらに伸ばさないように心掛けている。時間もリソースの一種(かつ強烈に貴重)だから、時間を労働に浪費しないことは、まわりまわって業務にもプラスの影響をもたらす…

最近の生活

こんばんは、515ひかるです。ついさっきこんな記事を読みました。 hackmd.io 面白かったので、僕も27歳独身男性(プログラマ)として最近の生活について書いてみようと思いました。それだけです。 僕 都内在住、27歳、男性、独身 23区内の 1K の部屋に一人暮…

数学科の学部卒でITエンジニアになった事例

下記の記事を読んだ。 数学科の就職事情infinitytopos.wordpress.com 記事の内容については同意している部分と、そもそも初めて知った部分があった。特にアクチュアリーだとかクオンツだとかを自分は全く知らない。自分はあんまりまじめに数学を専攻すること…

継続する力こそが力なり

文章を書くことは嫌いだった。 面倒くさい。なにを書けばいいかわからない。字は下手だし、間違えるし、すぐに誤字脱字をするし。 そんな風にずっと思っていたけど、パソコンというものをあるいはスマートフォンというものを日常的に使うようになってから、…

救われたいなぁ

昨晩、『聲の形』が放映されていたそうで。 koenokatachi-movie.com この映画、1度見ているのですが(1度しか見ていないのですが)、いやなんですよね。昔の自分を思い出して。 あんまりおおっぴらに書くことでもないと思うんですけど昔から人の気持ちがわか…

2020年ってなんなんだよ

多くの人にとって、今日は三浦春馬が死んだ日だと思う。それは昨年の 7 月 18 日が、多くの人にとって京都アニメーションへの放火事件が起きた日であるのと同じように。 ただ、そんな7月18日であっても、少ない人数かもしれないけど、異なる意味を感じる人が…

世間知らずになりたい

Twitter との付き合い方 ここんとこあまり Twitter でも呟いていいないし、ブログも書いていなかった。なんとか重い腰を上げて再開しようと試みている。理由はわかりきっていて、会社の Confluence に毎日日記(日報でない)をつけていて、それをしていると…

忘れかけていた場所、忘れられない場所

自分は昔からマイノリティだった。いつからか、なぜなのか。それは僕にはわからないし、きっと僕以外の誰にもわからないと思う。 でも自分は確実にマイノリティだ。日本社会の男性がマイノリティなわけがないと笑うかもしれないけど、僕には確信がある。程度…

転職して1ヶ月たった

はじめに どうもこんばんは、 515 ひかるです。もう 5 月も終わりですね。はやいものです。 表題のとおり、前に転職してからもっと時間が経ったら記事を書きたいなと思っていたので、書きます。 blog.515hikaru.net とはいえ会社の内情とかは書かないので(…

文書のバージョン管理って重要だけどうまくやれている気がしない話

最近思うんだけど、Git/GitHub やその周辺ツール(GitHub Actions/CircleCI/Travis CI/Drone io etc..) に慣れすぎてなんでもかんでも Git で管理しようと自然に思っている気がする。 でも現実そんな何でもかんでも Git で管理すればいいというものでもなく…

深夜の戯言

www.nikkei.com このニュースを僕がほじくり返す理由も必要性も何もないのだけど、考えていたら書きたくなった。なので書く。 わたしは常々感じることがある。女性はなぜ、男性社会の価値観で優位に立とうとするのか、と。 わかっている。最近はそこまででも…

ボランティアをしていた

ボランティア 怠惰のせいで最近協力できていないが少し前まであるプロジェクトに参加していた。下記のサイトの制作の手伝いをするプロジェクトである。 help.stopcovid19.jp プロジェクトの GitHub のリポジトリはこちら。個人的にはそれが良いとは思ってい…

岐路に立って

環境の変化 年度末ですね。そう、とりあえず今期の仕事も終えて、4月から新年度ですが、あんまりそんな空気でもありません。 3月の始めから原則リモートワークをしていて、はや一ヶ月経ちました。正直自分がリモートワークをすることなんて結婚して子供がで…

いつかの、恋の話。

この記事は Medium に投稿した内容の再掲です。本当は canonical_url が指定できないからはてなブログに投稿してから Medium に転載するべきだったんだけど、そんなことを考える余裕もなく投稿してしまった。余裕がないのはよくない。 初出はこちら。 medium…

ルサンチマンプログラマの独り言

アジテーションなんてできないので普通に書きたいことを書こうと思う。 これから不況になろうとしているらしい。最近バーに行ったらやっぱり例の感染症の話をされたので飲食店は大打撃というのはどこもそうのようだ。僕自身も無意味に家から働いているから職…

リモートワーク飽きた

ガラにもなくリモートワークしている。自宅でやっているけれど、水も暖房もコーヒーも何もかも自腹で、ビデオ会議以外は雑談もなく暇な日々を過ごしている。 リモートワークについては最近多くの人が諸々の感想を述べていると思うのだけれど、個人的にはあま…

こんなときに思うこと

新型コロナウイルスに関するニュースが世間を席巻しており、何をしていても誰と喋ってもその話題でもちきりだ。僕としてはストリーミングサービスで aiko が聴けるようになったことがとてもビックニュースだったけれど、おそらく世間的にはそうではないだろ…

英語の勉強ってどうしていたっけなあ

大学時代はそんなに真面目に勉強していなかったのだけど、高校時代はそこそこ(?)勉強していたつもりなので、いわゆる受験勉強ってやつにはそれなりに取り組んだ。こう見えても真面目だったのだ。たぶん。 ところで、最近自分の英語力のなさに困っている。…

生きるって面倒くさい

最近ショックを受けたのが、とうとう自分が Twitter でフォローしている人が「上級国民」なる言葉を使っているのを見たことだ。 そんなことでいちいちショック受けていたら生きづらくてしょうがない世の中ではある。だけど、どうにも納得行かないというか、…