Diary over Finite Fields

515ひかるが書き溜めたメモとコラムと雑記

技術者としての在り方を考える

技術革新 昔は世界を変える大発明家とか、科学者っていうのは既存の研究とは何も関係ないところから大発見をするのだというようになぜか思い込んでいた。冷静に考えるとそんなわけはない。どんな発見も、先人の発見の上に積み重なっているものだ。 技術も同…

東京に来て一ヶ月経った

東京にきてだいたい一ヶ月くらい経った。ここのところ引っ越しや荷物整理、従事するプロジェクトの変更など色々と忙しく、最近は真面目に文章を書く時間も気力もなかったので更新が滞ってしまった。 引っ越しはなんとか終わり、この一週間で大量に出たゴミを…

プライベートのタスク管理にGitLabを使ってみたら思いの外うまくいっている話

背景事情 久しぶりにブログを更新するような余裕ができた。 最近は引っ越しの準備をしている。色々とあって、結局このブログに記事にできていないが、結論から言うと転勤することになった。急な転勤なのであれやこれやととても忙しく、引越しに向けてやるこ…

もしも女性として生まれていたら...

まえおき もし、女性として生まれていたら、自分は今の職業についただろうか。あるいは、同じ高校、大学に進学していただろうか。同じ専門分野を選んでいただろうか。そんなことを考えていた。 残念ながら、僕は同じ親、同じ家庭環境、同じ小中学校に通った…

2018年とテレビと僕

年末年始特番を見て 久しぶりにテレビを見た. 2017年は帰省をしたときと, 吉野家にいるとき以外はほとんどテレビ*1は見なかったので, 3日間もテレビを自由に見られる時間というのはとても久しぶりだった. しかし, 1/1 くらいまでは楽しかったがもう飽きた. …

2018年になったけど2017年を振り返っておく

ゆく年 くる年 2018年になった. あけましておめでとうございます. そして少し遅くなりましたが, 読者のみなさん, 昨年はありがとうございました. 今年もよろしくお願いします. ゆく年 くる年 2017年を振り返る 仕事 転職を検討して行動した 何をやったか 私…

幸福の相対評価

わかりあうこと 色んな人間がいる. わかりあえること, わかりあえないことがある. 何から何までわかりあうことなんて出来やしない, だから, 歩み寄っていかなければならない. という綺麗事を書くのは容易いけど, 現実にはひどく難しい. 僕も他人を受け入れて…