Diary over Finite Fields

515ひかるが書き溜めたメモとコラムと雑記

数学

勉強会をした

いますごく疲れている.僕の所属している大学で小規模な勉強会をした. かなり内輪であったが以下のようなことが話された. レムニスケート上の 有理点と Weil 予想 Hopf fibration と Hamiltonian system Riemann-Roch の定理の証明 Bernoulli 数と 進 関数 ち…

pdf 更新

pdf を更新しました. 例の My Course in Arithmetic です. https://notworthsaving.github.io/math/pdf/my_arithmetic.pdfなんのこっちゃって人はこちら.企画、 My Course in Arithmetic をスタートさせてみた。 - 515ひかるのブログhikaru515.hatenablog.co…

準素イデアルの定義をずっと間違えていた話

数学の記事を書くときに読者をどれくらいを想定すればいいのかよくわからない. こんにちは 515 ひかるです. 人のために記事を書くと面倒くさいことになるので自分のためにしか書いたらいくらかマシになるんじゃないかという仮説を立ててみました. ということ…

はてな記法で初めて記事を書くチャレンジ: 有限体の構成

数式を書かないからはてなブログに戻ってきたというのにはてなブログ戻ってきてすぐ数式を書くとはこはいかに, と思ったけれど, 世の中ってそういうものなので諦めることにした. はてなの Markdown 記法による数式の記述は難点が多すぎるので, 割りきっては…

有限体の乗法巡回群と具体的な準同型定理の応用について

今日は前回のセミナーで学んだことを少し。 普段から(群)準同型定理は息をするように使っている人が多いと思う。証明にも頻繁に使われる定理だが、 当然具体的な応用もある。 今回はそういう話。 ここでは標数 素数とし、 位数 の有限体を と書くことにする…

メモ

卒業研究(とは名ばかりの普通の数学のセミナー)を来週の木曜日から始めることとなった。 そんなわけで、予習した部分(実際には1章分予習するつもりだったのだが、そこまで行かなかったとほほ)を簡単にまとめておきたい。 有限体の性質 有限体の位数は標…

企画、 My Course in Arithmetic をスタートさせてみた。

僕は以前の記事で、 来年度(もう三日後から始まるけど)からA Course in Arithmetic を読むという話をした気がするけれど、その際に作成した資料を公開する、というただそれだけの企画。内容はここで僕が説明するより実物を見てもらったほうが早いと思う。 …

代数について

たまに聞かれることがある. 「何をモチベーションにして代数を勉強しているのか」と.本末転倒な答えを(期待されていないけれど)言うのであれば,非常に簡単で,「面白いから」というしかない.人それぞれ興味を持つ部分は異なるわけだし. まぁそう甘え…

可換体論で@515hikaruがヤバいと思ったランキングTop3 を MathJax 使って書き直した.

2015 年 9 月 25 日 追記. これは当時(2013 年 12 月), 数学関連の Advent Calender (Mathematics Advent Calendar 2013 - Adventar) に参加表明したのはいいものの, 直前で高熱を出し準備が追い付かず, 苦し紛れに書いたブログ記事である. 前の人の記事の内…

可換体論で@515hikaruがヤバいと思ったランキングTop3

可換体論で@515hikaruがヤバいと思ったランキングTop3 MathJax を使用し書き直しました, ちゃんと読みたい方がおりましたらそちらをご覧ください. hikaru515.hatenablog.com 企画説明 どうも、@515hikaruです。はじめましての方ははじめまして。 知ってる人…