Diary over Finite Fields

515ひかるが書き溜めたメモとコラムと雑記

雑談

MacBookを買った

思い出したので、思い出したように書こうと思う。MacBookを買った。 筆者はMacというかAppleが嫌いってことになっていたのだが、このブログ記事もMacBookで書いている。どうしてこうなったのか、自分でもよくわかっていない。 もっと気軽にブログ更新ができ…

気が向いたので中央値を解説する

中央値について なぜか突然、中央値について書こうと思ったので書くことにした。中央値くらい統計学の入門書を開けばほぼ100%書いてあると思うが、それでもなんとなく書いてみることにした。

「自分の言葉」を書かない人

こんな人って本当に居るんだな、って話。 僕はこのブログなり、他の場所なり、文章を書くときには自分の言葉で書くことを重視している。この記事も特に参考にするものはなく、テキストエディタだけ開いて書いている。知識系やコマンドを書くときは調べたりコ…

孤独と数学

なんか大それたことを書くようなタイトルだが、そんなつもりは毛頭ない。 最近、Grothendieckの著作、『収穫と蒔いた種と 数学者の孤独な冒険』を買って読んでいる。といっても、まだプロムナードさえ読み終わっていない。 Grothendieck自身が、本書のことを…

学歴コンプレックス

卒業シーズン 卒業シーズンである。僕も一年前は卒業式に出席する側だった。晴れて大学院に入学し、いつのまにか休学して働いていた。悔いてはいないが、不思議なものだと感じている。大学に入学する人、博士課程前期、あるいは後期課程に進学する人、就職す…

携帯をなくしたので機種変更したら端末が増えた

コトのあらまし 土曜日の夜から日付が変わるころまで飲み続けていた。どれだけ飲んだのかよく覚えていないのだが、ものすごく飲んだことだけはよくわかる。さすがの僕も反省するほどには飲んだ。 どうしてこれほどまでに飲んでしまったのかを反省するのはこ…

自主退学しました

どうもわたしです。 木曜日にもろもろの手続きを済ませ、自主退学することに相成りました。半年位前に休学を決めたときは結構悩んだのですが、今回退学するにあたりほとんど悩まなかったので、きっと半年前に僕の運命は決まっていたんだろうなと思います。 …

女の子の日があるなら男の子の日があってもいいんじゃないか(このタイトルに意味はない)

たまに妙に感情的になっている日がある。 日付変わって昨日はそういう日だった。普段はそうでもないのだが、そういう日は話しかけられたり、周りで誰かがしゃべっているだけでイライラする。さすがに「黙れ」とか、「俺に話しかけるな」とかは言わないが、そ…

発言からバイアスを取り除き吟味するのが本当に面倒

会社員になってから一番イヤなことはこれである。 発言には様々なバイアスがかかっている。ポジション、人間関係、感情、性別、年齢、経験、思い込みなどなど。何かをインプットし、何かしらのバイアスがかかってその人から生じた発言を僕というフィルターを…

あまり若くないがまだイライラを感じるほどには若い

これを書いている今は深夜だ。 眠さを感じるようにやっとなったが、さっきまでなんとなくトゲトゲしたわだかまりが胃の辺りで暴れている感じがして*1寝ていない。あまり若くないが、まだ時折イライラする程度には若いのである。 *1:全然伝える気がない。自覚…

たいていのキーワードでググると上の方に出てくるWordpressのサイト見飽きた

いまどきブログなんて流行らない。もう当たり前になってしまった。 わからないことをググると、管理人が誰なのかは知らないけれどだいたい似たような見た目でだいたい似たような文体で何がしかを平易に解説している明らかにWordpressを使っているサイトによ…

いままで無自覚だったが、最近頭を使っていない

自分で思考・判断する機会が減っている。組織というのはそういうもので、上からの指示を仰ぐことと自分で考えることのバランスをとらないといけない。多くの場合、社会人*11年目の僕には何の権力もないので、自分のことさえも自分で決められないことは往々に…

2016年を振り返る

どうもこんにちは, 515ひかるです. この記事は今年を振り返る系の記事です. 今年はいろいろありました. 1 月は卒論を書いていて, 4 月に大学院に入学したのに, 12 月に就職していました. 勉強は続けていますが, 内容は完全に変わりました. 最近は確率母関数…

どんなに他者に冷たくされてもこたつはいつもあったかい

こたつがあるから生きていける. こんにちは, 515ひかるです. ちなみに記事内容とタイトルは全く関係ないです, ご了承ください.

とりとめもない雑談

Advent Calendar の季節ですね。昨年は主催するほどに暇だったのですが、最近は忙しくて主催どころか参加さえできていません。VimとかLaTeXとかいくつかのカレンダーは読んでいます。 別に技術系の記事を投稿する気はないですが季節柄そういう話をしました。

生存報告

生きてます. わたしです.

とりとめもない話

なんとなく何かを書きたいが、何も書くことがない。そんな日。 たとえば10月を振り返るには下旬にさしかかっているので微妙な時期だし、特に読み終えた本もない。モナドについての疑問はあるけどまだ解決していない(そして解決する見込みはない)し、数学なん…

風邪でとんでもない目にあった

はい, どうも. hikaru515.hatenablog.com こんな記事を書いたんだけど, その後ひどいことになったのでしばらく更新しなかった言い訳も含めて書いておきます. まだ完全には治っていないというね……

数学を勉強できなくなったので休学をすることに決めた

書こうかずっと迷っていたのだが, 書くことに決めた. なぜ迷っていたかというと, なんとなく書いてしまうともとに戻ることはできなくなってしまう気がしていたからだ. しかし, 僕にはもうもとに戻る気はさらさらないという確信が持てた. だからいっそのこと…

宇多田ヒカルがアルバムを出すらしい

宇多田ヒカルの音楽はかなり好きだ.だから今回もアルバムを買おうと思う. 最近さすがの僕もシングル CD を欲しいと思うことはほぼないが, アルバムは未だに CD で欲しくなる. どうせ家で積まれるだけなのだけど, それでも欲しくなる.Fantômeアーティスト: 宇…

終戦の日に、散文

8月15日なので、少し真面目なことを言おうと思います。でも人によってはふざけてると取るかもしれません。

陛下のお気持ち表明で考えたこと。

陛下がお気持ちを表明された。今回のビデオメッセージを見て感動したので記事にする。 www3.nhk.or.jp もとより譲位*1するか否かと話題になったときにはあまりこの問題には関心はなかったのだけれど、今回の「お気持ち表明」で変わった。 注意 感動した勢い…

長い日

こんなこともあるんだな、って話をしたくなった。昨日から今日にかけて変な感じの過ごし方をしたので、たまには本当に日記っぽく書いてみようと思う。たまにはね。

やる気を失った

前期が終わり*1だいぶ気が抜けてしまった。この3ヶ月ほど、心が休まる時間が全くなかった、それは数学に集中できないこととほとんど同じだった。 *1:実は終わってない。

山本圭壱氏の復帰のめちゃイケを見て思ったこと。

hikaru515.hatenablog.comこんな記事を書いたあとで言うのもなとは思ったが、しかし書きたくなったので書く。結論だけ書くと、僕は楽しかったという話です。

俺も昔はテレビっ子だったんだ、俺も昔はな……

昔は僕もテレビっ子だった。今じゃ信じられない。私の父親はテレビっ子で現在もそうで、今でもクールが変わるごとに見たい連続ドラマは必ずチェックして、二時間のシリーズ物は録画をしてでも全部みている。僕の子供のころは夕食時にテレビがついていない状…

スタバで勉強をしていたら声をかけられた件

以前にこんな記事を書いた. hikaru515.hatenablog.com この中身自体はわりとどうでもよい. 日付変わって昨日, スターバックスで数学の勉強をしていたらとなりの席に座った人に声をかけられた. その方は数学も仕事で使うような方だった.*1 その人も同じことを…

雑談

OCaml 講義で(講義で)*1OCaml を後輩が書いているというので, 少し環境設定の手伝いをした. OCaml は IDE とかの存在も聞いたことがないので, 正直なトコロ Emacs 以外でどうやって書くんだろうという感じなので, ちょうど Cygwin に Emacs がはいっていたの…

日曜日

今日は遊びすぎた. これから晩飯を食べたら'仕事'しようかと思う. たいおてしドーロプッアにうときてをとこたっや日今に tsiG— 515hikaru (@515hikaru) 2016年5月22日 反転ツイートで時間を潰す人間, 暇すぎるのでは. まぁ暇だからものを作ろうなどと思える…

価値のある情報

雑多な情報が跋扈している昨今だからこそ, お金を払ってきちんと情報を手に入れないといけない, などと考えている. 正しい知識はものすごく価値があるものだ.無料で手に入るものっていうのはやはり無料で手に入る程度のものでしかない. 安物買いの銭失いとは…